So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2011年05月 |2011年06月 ブログトップ
前の10件 | -

2011年5月 購入メモ [購入メモ]

今月買った、CD雑誌、マンガ、ラノベなどのメモです。(簡易コメント付き)
いつか見返して「あ~、この時はこういうのを買ってたのか~」など思う用の個人的なメモなので、悪しからず。

なんとなく、収納、と思ったんですが、これだとかなり小っちゃいので何か画像を。
スト子.jpg
知ってるか?こいつ、ストーカーなんだぜ。。

続きを読む


「花咲くいろは」第9話 レビュー [2011年 春アニメ]

昨日(といっても0時過ぎてたけど)に記事を書いたのですが、下書きに保存したままになってました。
ということで、1日遅れの公開。

今回と前回はなこち分が不足しているのでここで補給。
hi9 16.png

それでは収納

続きを読む


「Steins Gate」第8話 レビュー [2011年 春アニメ]

やっつけですが、ルカ子(雷ネットのきらりちゃんコスver)全体像。
SG8 06.png
「かわいいは正義!」(だが男だ。)

それでは、収納

続きを読む


1000アクセス、ありがとうございます! [日記]

今日、1000アクセス突破しました!ありがとうございます!
正直、前回は土日にかなり伸びて500アクセスいただいたのもあって、平日の内に1000行くのは無理かなぁーと思っていたので嬉しいです!

こういう〇〇アクセス突破!の記事は、3000、5000、10000、その後は10000ごとくらいで書いていこうかな、と思っています。


今回はりっちゃん!
listen r01.png
1000アクセス?ふーん、よかったじゃん。

ダメだ。こういう表情の時のりっちゃんのセリフが思いつかない…
タグ:田井中律

ちょっと動画紹介。。。 [紹介]

やっと動画の貼り方を知ったので、ニコニコ動画で見つけた動画を紹介しますね。
ていうか、久々に見に行ったらまどかのMADかなり消されてた…orz

まずは佐天さんのMAD。

このMADは、歌詞とのシンクロもそうなのですが、編集技術がとにかくすごいです。

次はまどか。
ホントはさやか×誰かの願いが叶うころのMADを紹介したかったのですが、消されてました。。。

まどか×君は僕に似ているの動画は2つあるのですが、投稿時間の関係でこっちはあまり知られていないのであえてこっちを。

最後はけいおん!

この動画は個人的にかなり思い入れの強い動画です。
受験期に何度も見て「がんばるぞっ」と元気をもらっていました。
(ホントは本編見たかったんですが、そんな時間はなかったんで)
浪人してみんなと離れるのはイヤだ!って思ったんです。
結局浪人してますけどね(笑)

ちなみに、「けいおん!」は、唯たちと同じ高3だったことや、自分の周りの環境と似ているところがあっていろいろ考えたりもしたので、自分の中ではただ好きなアニメというよりなんかさらに上のところに昇華されてます。

思わず… [日記]

今日、初春のフィギュアを手に入れました!
写真12.JPG
「かなり昔のじゃん」って思う方もいらっしゃると思いますが、そうです。かなり昔のです。。
このフィギュア、まだ持ってなかったのですが、たまたま行ったホビーショップにあったので思わず買ってしまいました。

お金無いんでプライズで我慢してるんですが、ロックさんやゴマーズさんのメガホビの記事を読むと本格的なものが欲しくなってきます、、、。

どうしてプライズでは佐天さんはハブられるのか…。

つまさきだち [声優]

かな恵ちゃんの5thシングル「つまさきだち」、買ってきたよー!

今回の曲は、「そふてにっ」のEDらしいです。
(今期はかな恵ちゃんが「いろは」と「神のみ」でメイン張っているから別にいいかー、と1話だけしか見ていなかったのですが、愛生ちゃんと美菜ちゃんが途中から出ていると知ってちゃんと見とけばよかったーと後悔しています。)

今回の曲は、前回のイカちゃんのEDとうってかわって元気な曲。
しっとりとした曲が多いような気がするかな恵ちゃんにとっては珍しい曲ですね。
届きそうで届かない憧れに対してつまさきだちをして手を伸ばして進んでいく感じの歌詞と、「つまさきだち」という言葉がよく似合うかな恵ちゃんにぴったりのタイトルですね!

PVも、かな恵ちゃんは言うまでもなく、後ろの犬たちも可愛かったです。
確か、先週のミューコミプラスで言っていたことだと思いますが、かな恵ちゃんは犬が苦手なのですが、その話がどこかでこじれてPVで犬と共演することになったらしいですよ。

ちなみに、作詞が坂井季乃さんで作曲・編曲が黒須克彦さん、という組み合わせは「Hazy」とまったく同じなんです。
作詞の坂井季乃さんは、これが「Hazy」に続き2作目ということで、個人的に超期待しています。
作曲・編曲の黒須克彦さんは、「REALOVE:REALIFE」など、スフィアの曲にたびたび登場される方ですね。

カップリングは、かな恵ちゃんが作詞に初挑戦した曲ですよ~!

トークショーの応募券ももらったのですが、6/18の19:30~ということで、さすがに行けないので今回は見送り。


かな恵ちゃんの曲は、別にすごくうまい!ってわけでもないのに何度も聞きたくなる中毒性があると思います。





1.5クールのアニメがあってもいいのでは? [ふと考えたこと]

最近のアニメを見て思ったのですが、1.5クール(約18話)のアニメがあってもいいのではないでしょうか?

1クール(約12話)だと、日常系やギャグ系のストーリーがあまり大事ではないアニメならそうでもないのですが、ストーリー重視のアニメでは詰め込み過ぎたり、キャラを掘り下げていけない。
かといって、2クール(約24話)にすると間延びした感じになってしまう、ということがあると思います。
そもそも、2クールだというだけで、「間延びするのでは?」という不安がある方もいるのではないでしょうか?

ストーリー重視で12話のアニメなら、あと6話使って詰め込み過ぎにならないようにしたり、キャラの掘り下げができます。
そんなにキャラの掘り下げが大事なのか?と聞かれると、必ずしもそうではないのですが、僕は大事だと思います。
キャラの人気が少なからず作品の人気にもつながるし、好きなキャラのことをもっと知りたいと思うのは当然のことだと思うからです。
まぁ、キャラ回なんてほとんど入れずに怒涛の展開でみせたほうが面白いアニメや、ストーリーの中での細かい描写でそのキャラのことを描いているアニメも多々あるので一概には言えませんが、、、。(まどかなんかは、まどか達の日常を見たいという声もありますが、あの全12話の中に1回でもそういう回を入れるとそれだけで失速してしまうような気がします…。)

最近は化物語のように公式ホームページで配信して全15話にする。なんてこともありましたね。

まぁ、そんな感じで、1.5クールのアニメがあってもいいんじゃないか、と思いました。

ただ、1.5クールという微妙な話数だと、いろいろな問題があります。
・18話という話数のせいで、1年に2回やると1クール分余ってしまう。
・制作側は1クールか2クールでつくることに慣れているので、1.5クールでつくれるのか?
など、他にもたくさんあると思います。
上はあと1クール分何かやればいいんだと思いますが…


僕は、アニメ業界の新たな試みとして1.5クールのアニメを作ってみてほしいです。

「花咲くいろは」第8話 レビュー [2011年 春アニメ]

緒花の妄想でのババ抜き。可愛い
hi 05.png

それでは、書いていきましょう!

長くなりそうなので、収納

続きを読む


前の10件 | -
-|2011年05月 |2011年06月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。